エクセルの使い方
エクセルの使い方を覚えよう




マクロ集目次に戻る


エクセルで値貼り付けのショートカットキー

[an error occurred while processing this directive]

エクセルのショートカットキー

コピー、貼り付けのショートカットキー

エクセルでコピー、貼り付けを行う場合に、皆さんはどうやっているでしょうか?

最初のうちは、マウスの右クリックやメニューを駆使して、コピー、貼り付けを行っていたのが、だんだんショートカットキーを使うようになってきていませんか?

エクセルでは、コピーのショートカットキーは「Ctrl+C」、貼り付けのショートカットキーは「Ctrl+V」に割り当てられています(なお、「Ctrl+C」と書いてあるのは、Ctrlキーを押しながらCキーを押す、という意味です。全く同じタイミングで2つのキーを押すことではないですよ。)

例えば、A1セルに入力している内容をA2セルに貼り付けたい場合には、

  • A1セルを選択して「Ctrl+C」
  • A2セルを選択して「Ctrl+V」

これでうまくいきます。

エクセルでは値貼り付けのショートカットキーは、ない

上で紹介した操作でコピー、貼り付けを行う場合、A1セルに数式が入っていると、数式が貼り付けられてしまいます。また、A1セルの書式も同時にコピーされてしまいます。

スポンサード リンク

そこで、実際には「値貼り付け」という機能をよく使います。これを使うと、A1セルに数式が入っていても、その計算結果である「値」だけを貼り付けることができます。

ところが、エクセルでは、値貼り付けのショートカットキーがありません。また、簡単に「Ctrl+?」という形のショートカットキーを割り当てる手段もありません。

そのため、値貼り付けを行う場合には、わざわざ右クリックをする等のマウスを使って操作をしなければなりませんでした。

ということで、今回は、値貼り付けのショートカットキーを作ってみました。




値貼り付けのショートカットキーの使い方

ダウンロード・インストール方法

スポンサード リンク

  1. こちらを左クリックしてファイルをダウンロードしてください。
    ダウンロードしたファイルはどこにおいても構いません。
     
  2. エクセルを起動し、「新規」ファイルを作成してください
    なお、上記1でダウンロードしたファイルはこの段階では読み込まないでください。1でダウンロードしたファイルは、下記3から5の手順で読み込みます。
     
  3. メニューより「ツール」→「アドイン」を選択すると、ウィンドウが表示されます。その中から、右側にある「参照」というボタンを選んでください。
     
  4. ファイルを選択する画面が表示されるので、1で保存したファイルを選択してください。
     
  5. 3のウィンドウが再度表示されます。「Paste_By_Value」という行が表示され横にチェックがされているのを確認した上で、OKを押してください。
     

値貼り付けのショートカットキーの使用方法

あらかじめ「値をコピー」しておいた上で、「Ctrl+Shift+V」を押すと、値貼り付けが実行されます。

なお、「Ctrl+Shift+V」とは、CtrlキーとShiftキーをあらかじめ押しておきながら(この2つのキーはどちらを先に押しても構いません)、「V」を押すことをいいます。

アンインストール方法

  1. メニューより「ツール」→「アドイン」を選択して、「Paste_By_Value」という行の横のチェックをはずして「OK」を押してください。
     
  2. ダウンロードしたファイルを削除してください。

免責事項

このプログラムを実行したことによる一切の損害について責任は負いかねます。ご自身の責任でご利用ください。

マクロ集目次に戻る


「経理事務のためのエクセル基礎講座(初級編)」(動画マニュアル 総収録時間162分)を無料プレゼント中です!

このマニュアルで解説していることを一通り学べば、経理事務を行う上で最低限必要となる知識が得られます。

ご登録者の方には、合わせて、公認会計士が実体験を通して身に付けたエクセルを使う技をメールにてお伝えしていきます!

↓ 登録はこちら ↓
名字
名前
メールアドレス


 





姉妹サイト:
情報処理技術者試験対策   逆ポーランド記法  

[an error occurred while processing this directive]