エクセルの使い方
エクセルの使い方を覚えよう




関数一覧に戻る


検索/行列関数の概要・使用頻度一覧


[an error occurred while processing this directive]
関数名関数の概要使用頻度
指定した文字列に対応するセルを検索する関数
hlookup指定したテーブルまたは配列の上端行で特定の値を検索し、その値と同じ値が入力されている行と列の値を返します。★★
lookup1 行または 1 列で構成されるセル範囲、または配列に含まれる値を返します。★★
match指定された 照合の型 に従って 検査範囲 内を検索し、検査値 と一致する要素の相対的な位置を表す数値を返します。
vlookup指定された 範囲 の左端の列で特定の値を検索し、範囲 内の対応するセルの値を返します。★★★★★
セルそのものを扱うための関数
address行番号 と 列番号 からのセルのアドレス (参照) を表す文字列を作成します。★★
areas指定した範囲に含まれる領域の個数を返します。
column引数として指定した 範囲 の列番号を返します。
columns引数として指定した 配列 の列数を返します。
indirect指定された文字列であらわされるセルへの参照を返します。★★
offset基準 のセルまたはセル範囲から指定された 行数 と 列数 だけシフトした位置にある 高さ と 幅 のセルまたはセル範囲の参照 (オフセット参照) を返します。★★
row引数として指定された 範囲 の行番号を返します。
rowsセル範囲または配列の行数を返します。
indexテーブルまたはセル範囲にある値、あるいはその値のセル参照を返します。★★

スポンサード リンク


関数名関数の概要使用頻度
その他の関数
chooseインデックスを使って、引数リストの値の中から特定の値を 1 つ選択します。★★★★
getpivotdataピボットテーブル レポートに格納されているデータを返します。
hyperlinkネットワーク サーバー、イントラネット、またはインターネット上に格納されているドキュメントを開くために、ショートカットまたはジャンプを作成します。
transpose配列 の縦方向と横方向のセル範囲の変換を行います。


関数一覧に戻る


「経理事務のためのエクセル基礎講座(初級編)」(動画マニュアル 総収録時間162分)を無料プレゼント中です!

このマニュアルで解説していることを一通り学べば、経理事務を行う上で最低限必要となる知識が得られます。

ご登録者の方には、合わせて、公認会計士が実体験を通して身に付けたエクセルを使う技をメールにてお伝えしていきます!

↓ 登録はこちら ↓
名字
名前
メールアドレス


 





姉妹サイト:
情報処理技術者試験対策   逆ポーランド記法  

[an error occurred while processing this directive]