エクセルの使い方
エクセルの使い方を覚えよう




エクセル入門目次に戻る

エクセル関数入門−int関数の使い方

関数の重要度:int関数 Excel 基本 便利 最重要

まじめなint関数の解説を見たいかたはこちら

登場人物
エクセルの使い方を覚えよう管理人 たろー 関数の先生 たろーって誰?
エクセル関数初心者 ミケ 関数を初めて使う猫
このページで使用している猫アイコン制作者のサイトです

int関数の概要


[an error occurred while processing this directive]
タロー:int関数の使い方の先生 今度は、int関数を勉強するよ。
ミケ:int関数初心者 ぴょー
intっていう英単語を知ってる?
どうせ、また、そんな英単語はないっていうんでしょ?
おっ。随分わかってきたね。 intっていうのは元々integerっていう単語の略で、「整数」っていう意味があるんだよ。
そうなんですか。ということは、この関数に数値を入れると、整数にして返してくれるんですね。
(するどいな、、、ちょっと意地悪してやろうかな) それじゃー、どういうふうなルールで整数にするかはわかる?
・・・端数処理といえば、四捨五入ですよね(自信たっぷり)。
おおはずれ!!!!(ちょっとうれしい・・)

注:特に負の数の端数処理については、間違いやすいので、厳密な説明を一番最後でします。いずれにしても、実際に使用するときに、負の数の端数処理をする際には、注意してください

int関数を実際に使ってみる


じゃー、実際に使ってみようか。まず、エクセルを起動して、、 A1セルに「1.5」、A2セルに「1.4」、A3セルに「-1.4」、A4セルに「-1.5」って入力して みようか?
エクセルのint関数演習中ぴし!!  エクセルのint関数下準備中ぴし!!  (一本指で、一生懸命入力中・・) 入れましたー
そうしたら、次に、B1セルに「=int(A1)」っていうふうに入力して エンターを押してみてね。入れ終わったら、こんどはB1セルの内容を B2セルからB4セルにコピーして同じ関数をいれていってね。
エクセルint関数入力中ぴし!!  エクセルint関数コピー・ペーストぴし!!  (一本指で、一生懸命入力、コピー中・・) 入れ終わりましたーー。

エクセルint関数入力

じゃー、関数の計算結果を見てみようか?
えーっと、、、1.5と1.4のところは1になっていて、-1.5と-1.4のところは-2になってます。

どういうふうな処理がされているんですか?
int関数は、厳密にいうと、
「与えられた数値以下の整数で一番大きいものを返す」 という動作をするんだ。
よく、わかりません(あっさり)。
じゃー、数直線で図解してみようか。 まずはイメージしやすい正数からいってみるね。

エクセルint関数 正の数の場合

これは1.4という数値を入力した時にint関数がどの値を返してくるかを示した図なんだ。 int関数では、まず、「与えられた数値以下の整数」を探す。 そうすると、1.4より小さい整数だから、1、0,−1,−2・・・という整数が候補になるね。そして、次にその中で一番大きい数を返すんだから、結果として「1」が表示されてくることになるんだ。
図にすると、わかりやすいですねー。
じゃー次に、負数の場合も見てみよう。

エクセルint関数 負の数の場合

こっちの場合も、話は一緒で、まず、「与えられた数値以下の整数」を探す。 そうすると、-1.4より小さい整数だから、−2、−3,−4,−5・・・という整数が候補になるね。そして、次にその中で一番大きい数を返すんだから、結果として「−2」が表示されてくることになるんだ。
ここで、注意しなければいけないのは、 正数をintで処理すると、小数部分がなかったことになるだけで整数部分は変わらないんだけれども、 負数をintで処理すると、小数部文がなかったことになるだけでなく、整数部分が変わってしまう(1小さくなってしまう)んだね。 わかった?
くーすー・・(文章だとわかりづらいんだよ・・・むにゃむにゃ)。
(なんだとー・・)猫パンチ!int関数とは何かを知れ。鉄拳じゃ!


エクセル入門目次に戻る

「経理事務のためのエクセル基礎講座(初級編)」(動画マニュアル 総収録時間162分)を無料プレゼント中です!

このマニュアルで解説していることを一通り学べば、経理事務を行う上で最低限必要となる知識が得られます。

ご登録者の方には、合わせて、公認会計士が実体験を通して身に付けたエクセルを使う技をメールにてお伝えしていきます!

↓ 登録はこちら ↓
名字
名前
メールアドレス


 





姉妹サイト:
情報処理技術者試験対策   逆ポーランド記法  

[an error occurred while processing this directive]